Accelerate (加速)とAccelerate Toward(〜方向への加速)

Actor(アクター)に加速の動作を指定するBehaviors(ビヘイビア)。

 
Directionでアクターの動く方向(角度)を指定し、
Accelerateで加速の速度を指定する。

※ドラッグの動作がActorに適用されない場合、加速は継続的に適用され、定義された最大速度に達するまで加速する。

 
これもアクターに加速の動作を指定するビヘイビア。


このBehaviorsは方向ではなく、XとYで位置を指定する。


 Relative to Actor(アクターに対して)で指定すると、Xに正の整数を指定するとと矢印の方向(右)に。負の整数(ー)を指定すると矢印と反対の方向(左)に移動します。

Y軸も同様に上下に移動します。 




Relative to scene(シーンに対して)で指定すると、上の図では左下の(0,0)を始点として、アクターの配置された位置からシーンの指定された座標の方向へ移動します。

両方とも永続的に行動する。

コメント

このブログの人気の投稿

GameSaladを始める

ディスプレイサイズ